読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひゅーまんのクエス=アリアス他ぶらり旅

黒猫プレイヤーの端くれの日記です。

【黒】報酬争いはまさに激化!もうぞばるっきゃないですよ!!【魔道杯】

ひゅーまんです!

 

1/20〜1/23の4日間開催された、

 

「大魔道杯 with 魔轟三鉄傑」のレポート記事でございますぞば!

 

f:id:tntxpjon:20170124100313j:image

 

 

・ざっくり感想

 

なんでも「参加人数が減っているのに各地点ボーダーが上がっている」という現象が、ここ最近の魔道杯の統計で起こっているらしいです。

※今回は前回から微増のようですが

 

今回の25000位ボーダーは80万〜81万。

 

総合報酬が新スキル持ちということもあり、これまでより一層争いの激しい魔道杯になりました。

恒例の3万テロもひどいもんですね。面白いけど。

 

 

イベ覇では攻撃のろいがトーナメントの歴史では初登場。しかもボスのHPは70万だと?なんと厳しい。

正月イーニアやらL to Lしたシェイナやら最近更新されたキャラが活きやすかったように感じました。

周回も比較的楽で、通常トナメ勢は少し苦しかったようです。

 

 

・ひゅーまんの周回

 

【朗報】ひゅーまん、陸式を6Tで回れるようになる

 

f:id:tntxpjon:20170124104936j:image

1.正月キュウマ(アドヴェリタス、攻撃300)

2.WWMFアルさん(大魔術200、ゾラスヴィルク)

3.ロサ&ロレシャ

4.サーシャ&シンシア(大魔術200、烈眼)

5.ソラナ&ヒカリ(術士200、魔族300)

 

2-1-1-1-1です。

3戦目にソラヒカ

4戦目にキュウマ

5戦目に残りぶっぱしてちょっとタゲればおそらく大丈夫です。

初日は全てこれで走りきりました。

 

そして2日目以降の主戦場となったイベ覇はこんな感じ。

 

f:id:tntxpjon:20170126131627j:image

1.ゼラード(インフローレ)

2.Iミリィ(アドヴェリタス、反動120)

3.エステレラマーガレット(多弾200、煌眼)

4.ルフ&ラト(攻撃600)

5.正月イーニア(攻撃600)

 

 1-1-1-1-2、多段フィニッシュで6Tです。

ここまで攻撃結晶盛らないと乱数が厳しかった…

大体1周3分フラットくらいだったと思います。マーガレットの多弾が長いのとか起因してそう。

とはいえ時速やラップなど気にしながらボードを狙う予定はないのでいつも通りまったり走りました_(:3 」∠)_

 

 

・デイリー&総合結果

f:id:tntxpjon:20170126132722j:image

 

f:id:tntxpjon:20170126132755j:image

 

f:id:tntxpjon:20170126132808j:image

 

f:id:tntxpjon:20170126132816j:image

 

f:id:tntxpjon:20170126132924p:image

 

3万ボムは2日目に起爆しちゃってます。

全てのチーム回れたしリエンは服がどこかほつれてたらしいし特に言うことなし!

 

総合順位は語呂合わせで"いっぱいおっぱい"って読めますね。

おっぱいおっぱい。

 

 

・報酬ピックアップ

 

剣士だけあってアタッカーが多く、回復要素を持っているのは馬術っ子だけのようです。

そのアタッカー勢もちょっぴりクセのある連中ですが、しっかりサポートできる精霊が他にいれば初心者でも十分扱えそうかなと。

 

そんな中取り上げるのはやはりこの娘。

 

 f:id:tntxpjon:20170126134811p:image

 

総合報酬、魔刃五影将のリーダー、峰影流(攻撃がすべて峰打ちになる流派)のネイハさん。

 

峰打ちとは名ばかりの超倍率を叩き出せる新スキル「激化大魔術」を搭載した精霊です。

 

f:id:tntxpjon:20170126134905p:image

 

倍はアカンよ倍は。

800%→1600%→3200%→6400%と倍率が上がっていきます。6400%は余裕で過去最高倍率です。(ちなみに今までの最高倍率はエスペラルやIIIミュールなどの3000%斬撃)

 

初回11T、2回目以降2T、SP封印無効持ち。

 

f:id:tntxpjon:20170126135418p:image

 

初めて見たときは初回11Tならトーナメントにも入らないし、かといってイベントでも反射無視が無いのでは使い所が難しいのでは?

…と思ったのですが、蓋を開ければこの火力。

お膳立てに時間を割けばある程度削ったボスのとどめなどに重宝モノでした。

安心しな、峰打ちだ。

 

なんといいますか、この精霊の登場だけでインフレがグッと進んだ気がします。それだけ強烈なインパクトでした。今回のボーダー争い激化もうなずけました。

 

 

・あとがき

 

さてさてひゅーまんがデイリー特攻など魔道杯にガチ参加するのは果たしていつになるのか。

白黒コラボも公式は無言ですが周りの方々は近々…と噂されているのでまた当分先になりそうです。

 

今回も魔道杯に参加された皆さんお疲れ様でした!

 

 

ひゅーまん